• yukijba2602

元プロ野球選手の駒田徳広さんと対談しました

ご存知の方がほとんどだと思いますが日本プロ野球史上初となる「初打席満塁本塁打」を放ち鮮烈デビューを

果たし、長きに渡りジャイアンツで活躍。その後FA移籍で横浜ベイスターズへ移籍。

2000年には2000本安打を放ち名球会入り。引退後はコーチ、野球解説者として活動中。


(出典元)カンパニータンク

今回ご縁で経営雑誌の取材で駒田徳広さんと弊社の代表取締役社長石塚が対談しました。

さすが現役時代から鍛えていただけあり体の大きさ迫力には驚きました、、。

体が今までの生き様を物語っておりました。

(ちなみに代表は180近くあります 笑)

何か一つのことに没頭してやり遂げ、結果を残してきた人間の言う言葉の重みを知りました。

野球チームの組織に例えた組織論では重みがありました。

野球といったチーム競技も企業経営も規模のデカさが違うだけで同じだと思いました。


駒田さんがテンポよく話を振ってくれるので緊張はすぐほぐれました。

創業に至る経緯、現在のリフォーム事業、火災保険業務やこれからの思い、方針についてお話ししました。

火災保険の話では駒田さんの実家が台風で壊れた際に火災保険を申請した時の話が印象的でした。

駒田さんのお父さんが強く保険会社に出たらなんとかおりたとのことでした。

(保険会社は強く出てくるお客さんに弱いと思います、、笑)


方針としては「火災保険を正しく使う」「正しい使い方を広める」「困った方々の救済(関係機関の紹介)」

「詐欺撲滅」をメインでお話し致しました。

こういった機会が増え、より多くの方々に知って頂けたらと思いました。


ちなみに駒田さん自身も都内で飲食店を経営されているみたいです。

ぜひ一度お伺いできればと思います。野球グッズがあるとのことなので野球ファンも是非!!


この度は貴重な体験をありがとうございました。